30代女性が馬油シャンプーを選ぶ理由

30代になってくると今までのシャンプーでは物足りなくなってきますよね。 以前なら、香りや指通りの良さでシャンプーを選んでいたけど、30代を過ぎると髪のツヤやコシが気になってきます。 抜け毛が増えたり、髪がほそくなってボリュームがなくなってくると感じる方も多いです。


そんな方に選ばれているのが、馬油シャンプーです。
馬油シャンプーの中でもアミノ酸系洗浄成分を配合したものが特に人気です。


洗浄成分として石油系界面活性剤を配合したシャンプーは、頭皮を傷めます。 そして、洗浄力が強すぎるので頭皮の皮脂を全て取り除いてしまいます。 皮脂は頭皮を保護するものなので、全て取リ除くと頭皮を守るために皮脂が過剰分泌し、抜け毛や薄毛の原因となります。


そこで馬油とアミノ酸系洗浄成分が活躍します。 馬油は人間の皮脂に近い成分なので、シャンプーに配合すると頭皮を適度な油分で守ります。 アミノ酸系洗浄成分は、適度な洗浄力なので、頭皮や髪を傷めません。 またアミノ酸は傷んだ髪を補うので、使っているうちにツヤ・コシ・ボリュームが改善します。 そのため、馬油&アミノ酸シャンプーは、髪の悩みが出始める30代女性の注目を集めています。 その中でも特に人気なのは、リマーユ ヘアシャンプーです。